「ヴェルサーチェ」買収完了後初のウィメンズはメゾンのコードを探求<2019-20年秋冬

2019-03-13 15:55:22

「ヴェルサーチェ(VERSACE)」が2月22日、2019年秋冬ウィメンズコレクションをミラノで発表した。昨年12月31日にマイケル・コース(現カプリ・ホールディングス・リミテッド)Versace靴コピーによる買収が完了しグループ傘下になって以来、初めて発表するウィメンズのメインコレクションとなった。

買取サイト:https://www.bbrandon.net/

LINE:www818

ショー会場は、ミラノのメッザノッテ宮。ショー開始前から、来場するセレブリティやショー会場の様子を一目見ようと大勢の人が駆けつけ会場前の広場は熱気に溢れていた。ゲストに配られた招待状は、ブランドのアイコンドレスである"セーフティピンドレス"を連想させる、安全ピンが入ったパック。Versace服コピー会場内に入ると、ランウェイにも巨大な安全ピンのオブジェが設置されていた。

買取サイト:https://www.bbrandon.net/

LINE:www818

ヴェルサーチェにとって新たな章の幕開けとなった今シーズンは、新しいレンズを通してメゾンのコードを探求したという。シャローム・ハーロウ(Shalom Harlow)が務めたファーストルックは、バロックプリントが特徴的なトレンチコートスタイル。カシミアニットはあえて裾をほつれさせたり、ニットやTシャツの上にシルクのボンデージストラップを重ねるなど、ラグジュアリーとグランジテイストが融合したルックが続く。ミニドレスやチュールスカートに施されたセーフティピンがアクセントを加えた。

関連リンク: ブランド靴コピー MiuMiu靴コピー